1. ホーム
  2. アーカイブス:トップページ
  3. その他
  4. 消防ホースで犬のおもちゃを作ってみた

消防ホースで犬のおもちゃを作ってみた

posted : 2017.02.15category : その他 / by : クラフトマン

消防ホースで犬のおもちゃを作ってみた

材料

消防ホース  任意の長さ(今回は50cm)

ポリエステル手芸わた  任意の量(今回は100g)

タコ糸

道具

針(太いもの)

菱目打ち(千枚通しでも可)

金槌or木槌

ゴム板

材料

両端に縫うための穴をあける

消防ホースは内側がゴムで覆われているために手縫いするときには、前もって穴をあける必要があります。穴を開けなくても不可能ではありませんが、かなりの力が必要ですし危険だと思われます。ミシンという手もありますが家庭用のミシンでは針が折れたりパワー不足で縫えないのではないかと思います。

まず、穴をあける部分にラインを引きます。

ラインを引いた部分に菱目打ちという道具を使って穴を空けていきます。菱目打ちはレザークラフトなどをするときに使う道具ですが、縫い目を均等にできる利点があります。

菱目打ちの代わりに千枚どおしを使う場合には、均等に縫うためにも等間隔に印をつけた方が良いです。

両端に縫うための穴をあける

縫う

まずは片方を縫っていきます。

2本の針を使って縫っていきます。縫い方はレザークラフトの時に使う縫い方で平縫いといいます。縫い方に関してはレザークラフトのサイト等を参考にされてください。

縫う

わたを詰めて閉じる

片方をしっかりと縫えたらワタを入れていきます。

ワタは天然物にしようかと思ましたが、カビの発生を考えて今回はポリエステルのワタにしました。

ワタを入れては棒などで押し込んでいきます。押し込んでも少しはみ出してくる位までワタを詰めます。そのあとは同じ縫い方でもう片方を縫っていきます。

わたを詰めて閉じる

完成です。

しっかりと縫い終わったら完成です。

ワタの入れ具合で硬さが変わると思いますので調整してください。

注意点

このおもちゃは飼い主の管理下で使用するものです。与えたままにすると誤飲などの思わぬ事故につながります。

製作中の怪我には十分にお気を付けください。


関連商品

新着アーカイブ

ヒトに忠実な犬種は?

ヒトに忠実な犬種は?

お手入れ・ケア / 犬
イヌにとっての適温は何度か?

イヌにとっての適温は何度か?

健康 / 犬
いつものエサを突然食べなくなるのはなぜか???

いつものエサを突然食べなくなるのはなぜか???

健康 / ネコ
災害時に活躍する使役犬「災害救助犬」

災害時に活躍する使役犬「災害救助犬」

お手入れ・ケア / 犬
犬種紹介「アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリア」

犬種紹介「アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリア」

お手入れ・ケア / 犬
犬種紹介「アイリッシュ・セッター」

犬種紹介「アイリッシュ・セッター」

お手入れ・ケア / 犬

サポーター募集中

迷い犬・ネコの情報を拡散していただけるサポーターを随時募集しております。

ぜひサポーターになって早期発見のためにご協力ください!