1. ホーム
  2. アーカイブス:トップページ
  3. 生活
  4. 犬を飼う前に準備するもの

犬を飼う前に準備するもの

posted : 2016.11.01category : 生活 / by : 鈴木 聡

犬を飼う前に準備するもの

「犬を飼いたい」と思ったら

犬を飼う前に準備すべきことは様々です。

その中でも最も大切で欠かせないことが

「心構え」

「知識」

です。

「犬を飼う」と言うことは「1つのいのちに責任を持つ」ということでもあります。

犬を飼うことで家族に笑顔が生まれることもあります。しかし金銭的負担や時間的拘束が生まれることも事実です。

プラス面、マイナス面をしっかりと理解したうえで犬を家庭に迎えてあげることが大切です。

さらに、どんなに良い道具やフードを揃えても、正しい知識がなければ意味がありません。

正しい知識と心構えを持つことが新たな命を迎える第1歩になるでしょう。


道具編

犬を迎えるとなると様々な道具が必要になります。

これから紹介するものは犬の安全を守るものやより飼いやすくするためのものです。

『リードと首輪(ハーネス)』

犬を飼う上では欠かせない道具の一つです。

ペットショップやホームセンターには様々なタイプのリードや首輪(ハーネス)が並んでいます。大切な事はその犬にあったリードや首輪(ハーネス)を選ぶことが大切です。サイズや素材が違うのでしっかりと選びましょう。

『ペットシーツとトイレトレイ』

犬の用を足すシートになります。

吸水性や消臭性に優れたものを選び、犬の1~2回りぐらい大きいものが良いでしょう。

トイレトレイはシーツのズレ防止になるだけでなく、トイレの境界を教えることにも役立ちます。

『ケージやクレート』

犬がリラックスできる場所として提供してあげると良いでしょう。

また車等で移動する際にも便利です。

『食器類』

フードや水を入れる容器で安定性がよく、清潔に保てるものをオススメします。

『消臭剤や消毒剤』

はじめのうちはトイレを失敗することがあります。そんなときに役立つのが消臭剤です。

犬がなめても安心なものを選びましょう

『手入れ道具』

犬には毛の抜け変わる時期が存在します。

手入れをすることで健康管理やスキンシップにもなるので、被毛に合った道具を用意してあげましょう。

『おもちゃ』

犬用のおもちゃです。一緒に遊んだりすることでストレス発散やスキンシップになります。

道具編

フードや水

犬の身体を作り、健康を守るものです。

犬の年齢や体型などに合わせて選ぶといいでしょう。


その他にも

「飼う前に準備するもの」とは少し違うのですが、以下のこともとても大切です。

「家族全員の同意は得ていますか?」

同居する家族全員が「犬を飼うこと」に賛成していることはとても大切です。

協力者がいたほうが飼いやすくなるだけでなく、犬にとってもプラスに働きます。

「緊急時に預けられる人はいますか?」

飼っている期間に飼い主が体調を崩すこともあります。そんなときに預けることが出来る人を見つけておくことで緊急時の備えになります。

「犬について相談できる相手はいますか?」

犬を飼うと思わぬ壁にぶつかることもあります。そんなときに気軽に相談できる相手がいる事も大切です。


まとめ

何よりも大切な事は

「心構えと知識」

そして

「犬にあった道具やフード」

さらに

「サポートしてくれる人」


関連商品

新着アーカイブ

ヒトに忠実な犬種は?

ヒトに忠実な犬種は?

お手入れ・ケア / 犬
イヌにとっての適温は何度か?

イヌにとっての適温は何度か?

健康 / 犬
いつものエサを突然食べなくなるのはなぜか???

いつものエサを突然食べなくなるのはなぜか???

健康 / ネコ
災害時に活躍する使役犬「災害救助犬」

災害時に活躍する使役犬「災害救助犬」

お手入れ・ケア / 犬
犬種紹介「アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリア」

犬種紹介「アイリッシュ・ソフトコーテッド・ウィートン・テリア」

お手入れ・ケア / 犬
犬種紹介「アイリッシュ・セッター」

犬種紹介「アイリッシュ・セッター」

お手入れ・ケア / 犬

サポーター募集中

迷い犬・ネコの情報を拡散していただけるサポーターを随時募集しております。

ぜひサポーターになって早期発見のためにご協力ください!